ED治療薬の入手方法

ED治療薬の入手方法

ED治療薬の入手方法

ED治療薬の入手方法

3大ED治療薬である『バイアグラ』や『レビトラ』、『シアリス』以外にも、これらのジェネリック医薬品などがありますが、入手方法はどのようにしたらいいのでしょうか?

これらのED治療薬は本来病院で処方される薬なので、薬局やドラックストアなどでは市販されていません。

ですが、病院に行って『ペニスが勃起しずらいので薬が欲しい』なんて恥ずかしくて言えないですよね。

どうにかして恥ずかしい思いをせずに、医薬品を購入できないかと思い、インターネット上で探してみると『個人輸入代行サイトで購入できる』ということがわかりました。

個人輸入代行サイトとは

個人輸入代行サイトとは

個人輸入サイトとは海外の製品を個人で取り寄せて購入する際に『企業や店舗との取引』や『購入手続き』、『注文受付』などをしてくれます。

薬品企業や店舗と個人(購入者)との間に入ってもらうことで、商品を手に入れるまでの面倒な手続きをしてもらえるものとなっています。

海外から商品を個人で入手するにしても、書類による手続きや会話も全てが英語なので、英語が完璧でないとトラブルが起こる場合があります。

薬品の成分や効果・効能、副作用などについても英語なので個人輸入の代行をしてもらった方がトラブルもなくスムーズに物事を進めることができます。

注意するべき悪質な代行業者

注意するべき悪質な代行業者

個人輸入代行サイトにも悪質なサイトは存在しているみたいです。

私は実際に悪質サイトに当たったことがないので、このサイトは悪質だから気をつけて!とは言えませんが、良いサイトと悪質サイトの見分け方があります。

・商品の説明が細かく記載されているかを確認する

・配送の流れがしっかりしているかを確認

・手数料や配送料の記載がされているか

が重要になってくると思います。

しっかりと情報を明記しているサイトはそれだけ時間をかけて作られているものだと思いますので、少しは信用しやすいかと思います。

粗悪品をつかまされる可能性

粗悪品をつかまされる可能性

品質の悪い粗悪品や偽薬を送られる可能性もあるみたいです。

ネットで調べた情報なので、体験談ではないものの、そういった悪質サイトも存在するのでしょう。

ですが、医療を専門をしているサイトで、しっかり情報を明記しているサイトは信ぴょう性が高いと思います。

まずは、配送の流れや配送料、手数料などが明記されているかを確認して、信頼できるかもと思ったら、利用しているのがいいかもしれません。

悪質サイトを見極める自信がない場合

悪質サイトを見極める自信がない場合

悪質サイトを見極める自信がない場合は、利用しないことが一番いいと思います。

ですが、どうしても通販購入したいのであれば、私が初めてのサイトを利用する時の方法を試してみみるのもありかと思います。

方法としては『サイト内の一番安い商品を購入する』です。

これでしっかりと商品が届くかを確認できますし、一番安い商品なので、万が一騙されたとしても被害は少なくて済みます。

効果は実際に届いたもので確認してもいいですが、薬には個人差があるので、自分に合うのを探す必要はありますので気をつけてください。

ED(勃起不全)に悩む男性を救う薬カテゴリの最新記事